横浜で骨盤矯正をし続け20年の整体院

ルメディエ治療院

 045-311-7847

営業時間・セールスお断り

【営業時間】
9:00〜13:00 / 15:00~21:00
セールスのお電話・FAXは固くお断りいたします

HotpepperBeauty

インターネット予約はこちら

修復ディスク

photo credit: ©治っ太朗

外はゴツくても中はデリケートなキミ

投稿日:

治っ太朗です。最近自宅のパソコンが不調です。

画面が一瞬だけ固まってから数秒後に元に戻るんですが、マウス操作をしていたりすると入力自体は受け付けているのでポインターがワープしたようにどこかへ行ってしまいます。

で、調べてみると「ボタン電池の残量がないのではないか?」という情報をキャッチ。

早速フタを開けて中を見てみることに…

PCケース御開帳

photo credit: ©治っ太朗

あ、ダメだ…わからん…

でもネットって凄く便利ですよね。画像付きで解説されてるんで、素人でもある程度触れます。

ボタン電池の場所

photo credit: ©治っ太朗

とりあえず手前のデカイパーツをどかします。

経年の熱で筐体が歪んでいるせいでネジが固いのなんの!

ボタンの取り外し

photo credit: ©治っ太朗

素手でやってますけど、多分やっちゃいけないんでしょうね…。

タワータイプのパーツの中には「CR2032」というボタン電池を使うところがあるみたいです。

新旧ボタン電池

photo credit: ©治っ太朗

これもよく見ると2022年までと書いてありますね。

ということは、4年以内にまた交換しなくてはなりません。

ボタン電池換装完了

photo credit: ©治っ太朗

これで全て上手くいくかに思われたんですが、今度はこの画面!

OS読み込み

photo credit: ©治っ太朗

これ、Windowsユーザーなら見慣れてると思うんですが…。

1時間後もこの画面

photo credit: ©治っ太朗

1時間が経ってもこの感じなんですよ。どこか壊してしまったかな…。

待つこと更に30分。数回起動に失敗すると出てくると言われる「自動修復」が出てきました。

自動修復の立ち上がり

photo credit: ©治っ太朗

これまたかなりの時間がかかりました。15分以内に処理が進行するとあるけど、そんな早く終わりませんでしたよ!

PC診断中

photo credit: ©治っ太朗

お!動いた!

と思ったらマウスとキーボードが操作不能な状態で、再起動するか詳細オプションを選択させられる画面が出てきました。

一応システム回復のツールは完走してるので、どうやらシステムの問題ではなさそうですね…。

ハードの問題だとすると多分写真1枚目の画面中央上部のパーツの故障かな…?

それでもダメもとで修復ディスクまで作りましたが、明日は相性の合うパーツ探しでもしなくちゃならないかもしれません。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

治っ太朗

東京都出身。療術をする傍らWEB関連の業務を行う。得意技術は肩甲骨周囲の筋膜はがし。

連絡先

連絡先
ルメディエ治療院スタッフ一同

明るく元気な背骨エキスパートたちが、皆様のご来院心よりお待ちしております!

ルメディエ治療院
〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区
鶴屋町2-19-4 神谷ビル5F
URI:https://remedier.yokohama

こんな症状でも見てもらえるの?といった皆様の様々な不安をたちどころに解消するご相談専用ホットラインです。どんな些細な事でも今すぐお電話下さい!
※ご相談受付時間9:00~20:00月~日

ネット予約する

受付時間 月~金 土日祝
9:00~12:00
15:00~20:00

休診日:年末年始
※その他研修などでお休みの場合はお知らせいたします。

-宮坂紀玄

Copyright© ルメディエ治療院 , 2018 All Rights Reserved.