045-311-7847

毎週月曜日は定休日となっております。

ご予約は0453117847まで

ルメディエ健康通信

ルメディエ治療院がお届けする、「ルメディエ健康通信」です。更新は毎月15日です!

楽しい

ルメディエ健康通信

2020/7/21

活動的に過ごすために

  こんにちは! ルメディエ治療院の北岡です。 気が付くともう夏ですね。 コロナの影響でいつのまにかって感じですね。 以前と比べリモートワークで生活リズムが変わった方 など、この数か月で劇的に生活環境が変化しました。 (私もなるべく、外食はしないよう心がけてます)   私たちのカラダの中には、たくさんの器官があり、 それぞれに体内リズムがあります。 そして、それをコントロールする時計遺伝子が存在します。 なんと、その数は20種類以上! なのでこの体内リズムを乱さないようにするのが健康へ ...

ウォーキング風景

ルメディエ健康通信

2020/6/2

ステイホームでセルフ整体

セルフ整体のご案内です。 即席ちょこっと整体のやり方 机や椅子などがあればやりやすいです。効果を実感できたら他の方にも教えてあげて下さい。 よく分からないものについては、お気軽にお尋ねください。 治っ太朗自粛期間中にお届けしたかった内容でした。 長時間労働を乗り越えた時や、仕事明けでなんとも身体がだるい時にお試しください。 吐くときにおへその下を凹ませる呼吸 最初にして最大。これができるのとできないのとでは、この後に登場する全ての技術の緩む速さがまるで違います。呼吸は常に息を吐くときに、お腹の中のものを絞 ...

看板

ルメディエ健康通信

2020/6/17

コロナに負けるな免疫力を上げよう!!

感染が続く新型コロナウイルス、世界中が大パニック、もし感染した時、私たちを守る役割をするのが免疫です。免疫はウイルスなどの病原体から私たちを守る防御システムのようなもので、白血球に含まれる免疫細胞の働きなどでこのシステムが作られます。 普段から身体の免疫力ををあげてウイルスに負けないような身体にしましょう! 免疫のしくみのおさらいです。 免疫は、からだの外部からの侵入者である抗原や細菌やウイルスなどに対して免疫細胞などが「自分」と「自分でないもの」を識別して、からだを守るしくみをいいます。 免疫には自然免 ...

手のひら

ルメディエ健康通信

2020/6/17

グットコンタクト

この業界に属し、何となく気になっていた事があった。リフレクソロジーってかっこよくね??特に深い意味はないです。 男ならあるでしょう?その言葉や形や景色を感じ、心の奥底で高ぶる事が。 そう、その感じです。さて今回は、そのリフレクソロジーについて実体験や感想など綴っていこうかと思います。 尚、個人的な感想等なので、試される方の効果に関しては個人差があるかと思いますのでご了承ください。 又、技術的な事や詳しい反射区等は記載しませんので、気になった方は、本やネット等でお調べ願います。 リフレクソロジーとは? 『R ...

ルメディエ健康通信

2020/3/15

腕の症状は首から? 〜不調からダイエットまで〜

今年は暖冬でしたので、「首元が寒くて肩がコる〜!」なんてことはもしかしたら少なかったのではないでしょうか? ただ、当院にいらっしゃる患者様のお悩みで1年通して特に多いのが「首肩のコリ」です。 普段の生活でどうしてもコったり歪んでしまう首が原因で、腕の「ダルさ」「疲労」「シビレ」などの症状、さらにはダイエットの大敵「二の腕太り」も首肩のコリからきてるかも・・・?! 腕を通る血管と神経 血管 こちらは心臓から出て腕に向かう血管です↓ 血管は心臓から出て、鎖骨の下、ワキの下を通り、腕に抜けていきます。 首や胸の ...

ルメディエ健康通信

2020/2/21

その不調?甲状腺の病気かも?

最近疲れやすいな・・・年のせいかしら!? 身体が熱い、汗が凄いな・・更年期!?自律神経!? イライラするな・・・ストレスか!? などなど 軽く考えられやすい、日常のちょっとした不調、もしかしたら 甲状腺の病気のせいかもしれません。 通常の健康診断の血液検査には含まれず、オプションでしか調べる事がない為 気付かないうちに病気になっていることが多い病気です。 甲状腺とは 首の前側、喉ぼとけのすぐ下にある縦4cm、厚さ1cm、重さ15g位の小さな臓器 食べ物に含まれるヨウ素を原料に新陳代謝に関するホルモン(甲状 ...

腰痛で動けなくなった

ルメディエ健康通信

2020/1/18

ギックリ腰の対処は「冷やして安静」だけが正義なのか?

2020年明けましておめでとうございます。 今年もルメディエ治療院スタッフ一同みなさまの健康と幸せをお祈りいたします。 さて、今年はじめてのルメ通信は『腰痛』にフォーカスを当てたいと思います。 なぜかと言うと、去年11月、私がギックリ腰になってしまったからです。 起き上がろうとした瞬間、骨盤の仙骨と腸骨で形成される仙腸関節部にビキッとした電気のような痛みに襲われました。 ただ、凄い激痛ではなかったのですが、一瞬痛みによる気持ち悪さがきてびっくりしました。 ただ私、ここで皆様のために、ギックリ腰後の過ごし方 ...

難しく考えない

ルメディエ健康通信

2019/12/3

気分が軽くなる記事

気分を落ち着けたいときにやるメンタルケア ストレス判定テスト このテストでは、回答を行い自らそれを“認識する”ことで僅かなストレスの緩和を目的としています。これによって何らかの問題の具体的な解決策を得られるものではないことをご了承下さい。 ストレスケアの第一歩は、「考えや思いの言語化」です。 これは内面に問いかけるものです。敢えて人に言うようなことではない僅かなものも当てはまるようでしたら対象となります。単語ではなく、できるだけ文章にするとより効果が高まります。 何より、今思っていることを吐き出すことが重 ...

ブルーライト

ルメディエ健康通信

2019/12/3

ブルーライトと健康

ブルーライトにかこまれた私たちの生活 昔の人は太陽と共に生活していたため、ブルーライトを浴びるのは日中だけでした しかし、現在では照明が誕生してからは夜も明るくなり、人々の生活リズムは大きく変化しました 特に青色発光ダイオードが登場してからは、LEDディスプレイを搭載したテレビやパソコン・スマートフォン・ゲーム機・LED照明など、身のまわりにブルーライトを発する機器が急増 これによって生活の中でブルーライトを浴びる量が増え、体内リズムが乱れやすい環境になっています そもそもブルーライトとはどんなものなので ...

山

ルメディエ健康通信

2019/12/3

膝のお悩み

こんな思いしていませんか?? 昔はシャキシャキと歩けていたのに…今の私はなんなの? 【膝が痛くて】満足に歩けないじゃないの・・・ 趣味にしてたハイキングも出来ないし、今からの季節の 紅葉も仲間たちと堪能したいのに・・・はぁ~… お辛いですよね。素晴らしい人生を台無しにしかねますよね。 まずはご自身の状態をセルフチェック! 正座しづらい 歩き始める時に痛い 和式トイレが辛い 立ち上がる時に痛い 階段の上り、下がりの時に痛い 30分以上歩くと膝が痛い 膝を動かすとギシギシ音がする 上記の多項目に当てはまってし ...

ルメディエ健康通信

2019/9/18

早期発見で難聴を防ごう!

まだまだ残暑が厳しそうですが皆さんお元気ですか? 今回は、気づいてないだけであなたもそうかもしれない難聴のお話。 難聴の現状 平成18年度には両耳の聴覚障害者数は 、18歳以上で27万6000人、18歳未満で1万5800人と言われています。 厚生労働省 『身体障害児 ・者実態調査結果 』より およそ500人に1人が聴覚障害を持っている計算になります。 ただしこの数字は、両耳の難聴と「身体障害者福祉法」に当てはまる人を対象の調査です。 片耳の難聴や「加齢性難聴」は対象外となっています。そして難聴と気づいてな ...

ルメディエ健康通信

2019/8/16

目の紫外線対策できてますか~?

夏!真っ只中!!! 紫外線ジリジリ~~~光が眩しい~ この時期は、肌の紫外線対策に加え、忘れてはならないのは目の紫外線対策! 目に紫外線があたると眼病リスクが高まる上、肌の日焼けにも繋がる 目の老化の為にも、しっかり対策を! 太陽光の中の紫外線 太陽光の中には、目にみえる光(可視光線)と目にみえない赤外線と紫外線がある 紫外線は可視光線より波長が短く強いエネルギーを持つ光で、 UVA・UVB・UVCの3つの種類が・・・ UVA 太陽光線の約90%をしめる紫外線 シワ・タルミの発生に大きく関与 UVBに比べ ...

ルメディエ健康通信

楽しい

ルメディエ健康通信

2020/7/21

活動的に過ごすために

  こんにちは! ルメディエ治療院の北岡です。 気が付くともう夏ですね。 コロナの影響でいつのまにかって感じですね。 以前と比べリモートワークで生活リズムが変わった方 など、この数か月で劇的に生活環境が変化しました。 (私もなるべく、外食はしないよう心がけてます)   私たちのカラダの中には、たくさんの器官があり、 それぞれに体内リズムがあります。 そして、それをコントロールする時計遺伝子が存在します。 なんと、その数は20種類以上! なのでこの体内リズムを乱さないようにするのが健康へ ...

続きを読む

ウォーキング風景

ルメディエ健康通信

2020/6/2

ステイホームでセルフ整体

セルフ整体のご案内です。 即席ちょこっと整体のやり方 机や椅子などがあればやりやすいです。効果を実感できたら他の方にも教えてあげて下さい。 よく分からないものについては、お気軽にお尋ねください。 治っ太朗自粛期間中にお届けしたかった内容でした。 長時間労働を乗り越えた時や、仕事明けでなんとも身体がだるい時にお試しください。 吐くときにおへその下を凹ませる呼吸 最初にして最大。これができるのとできないのとでは、この後に登場する全ての技術の緩む速さがまるで違います。呼吸は常に息を吐くときに、お腹の中のものを絞 ...

続きを読む

看板

ルメディエ健康通信

2020/6/17

コロナに負けるな免疫力を上げよう!!

感染が続く新型コロナウイルス、世界中が大パニック、もし感染した時、私たちを守る役割をするのが免疫です。免疫はウイルスなどの病原体から私たちを守る防御システムのようなもので、白血球に含まれる免疫細胞の働きなどでこのシステムが作られます。 普段から身体の免疫力ををあげてウイルスに負けないような身体にしましょう! 免疫のしくみのおさらいです。 免疫は、からだの外部からの侵入者である抗原や細菌やウイルスなどに対して免疫細胞などが「自分」と「自分でないもの」を識別して、からだを守るしくみをいいます。 免疫には自然免 ...

続きを読む

手のひら

ルメディエ健康通信

2020/6/17

グットコンタクト

この業界に属し、何となく気になっていた事があった。リフレクソロジーってかっこよくね??特に深い意味はないです。 男ならあるでしょう?その言葉や形や景色を感じ、心の奥底で高ぶる事が。 そう、その感じです。さて今回は、そのリフレクソロジーについて実体験や感想など綴っていこうかと思います。 尚、個人的な感想等なので、試される方の効果に関しては個人差があるかと思いますのでご了承ください。 又、技術的な事や詳しい反射区等は記載しませんので、気になった方は、本やネット等でお調べ願います。 リフレクソロジーとは? 『R ...

続きを読む

ルメディエ健康通信

2020/3/15

腕の症状は首から? 〜不調からダイエットまで〜

今年は暖冬でしたので、「首元が寒くて肩がコる〜!」なんてことはもしかしたら少なかったのではないでしょうか? ただ、当院にいらっしゃる患者様のお悩みで1年通して特に多いのが「首肩のコリ」です。 普段の生活でどうしてもコったり歪んでしまう首が原因で、腕の「ダルさ」「疲労」「シビレ」などの症状、さらにはダイエットの大敵「二の腕太り」も首肩のコリからきてるかも・・・?! 腕を通る血管と神経 血管 こちらは心臓から出て腕に向かう血管です↓ 血管は心臓から出て、鎖骨の下、ワキの下を通り、腕に抜けていきます。 首や胸の ...

続きを読む

© 2020 鍼灸整体ルメディエ治療院