横浜の整体カイロプラクティックとして自律神経調整と姿勢矯正し続け21年

ルメディエ治療院

 045-311-7847

電話番号と営業時間

毎週月曜日は定休日となっております。
ご予約は0453117847まで

ジャックオーランタン

ルメディエ健康通信

今更聞けない!ハロウィーンのかぼちゃ「ジャックオーランタン」って何?

更新日:

ハロウィン。古くは宗教的な素養のある祭りでしたが、今や教会とは無関係に一般向けに普及しています。

「バレンタインにチョコレートを!」とお菓子メーカーが画策したスローガンの如く、合言葉の「トリック・オア・トリート」は製薬会社が端を発するものとされます。今回はハロウィンの代名詞ともいえる「ジャックオーランタン」を題材にしました。

ジャックオーランタンの歴史

オレンジ色の西洋カボチャ。アメリカではお馴染みですが、昔はルタバガというカブの一種が使われていました。ジャックオーランタンはカボチャやカブをくり抜いて、中に灯りを入れたランタンのことです。

ルタバガ

ジャックオーランタンの名前は人物像を指しており、伝承には諸説あります。

曰く、生前の行いの悪さから天国にも地獄にも行けない人間が、悪魔から貰った種火をカボチャに入れて死後の世界を彷徨っている。曰く、またそうした人間がカブに憑依して安住の地を求め漂浪している

と、戒めの意が込められています。

カボチャとカブの効能

カボチャは昔から風邪に効くとされており、免疫力向上の役割があります。

カボチャ

β-カロテン 免疫力を高める。ビタミンAの素。
ビタミンC 鉄の吸収を助け、抗酸化作用とストレス抑制効果あり。

カブ(葉)

ジアスターゼ 炭水化物の消化酵素。
アミラーゼ 唾液にも含まれている成分。デンプンを分解する。

カブ(白い根っこ)

カリウム 細胞を正常に機能(浸透圧の維持と調整)させる。
葉酸 正常な細胞の増殖と発ガン率低減。

免疫力を高めたり目に良いとされるカボチャ、葉と根の部分で効果が違うカブ。β-カロテンとビタミンCがそれぞれに含まれてます。熱に弱い栄養素を含んでいる為、調理する場合はあまり高温にしてしまうと中の成分が壊されてしまいます。

カボチャとカブのスープ

材料:カボチャ、カブ、ジャガイモ、ベーコン

これからの寒い日には、こんなスープで温まってもいいかもしれませんね!暑い日には、ベーコンの代わりにクルトンにすれば冷製スープとしてもイケます!

温める時の注意点

体内で吸収されやすいのは冷たいモノより温かいモノ。それに余りに冷たいと、胃腸への負担が大きくなります。

個人差はありますが、冷たい飲料や食品を口にしただけで背中が張ってくる!なんていう人もいらっしゃいます。

温める場合は、電子レンジの使用は避けて下さい。マイクロ波がビタミンCを壊してしまいます。

ミッキーの形をしたジャックオーランタンの玩具

photo credit: ©治っ太朗

毎年この時季になると、ルメディエ治療院にもジャックオーランタンが出没するらしい。

いつもちょっと目立たない場所でひっそりとコチラを覗いている。

健康通信

悪い首の角度

ルメディエ健康通信

2018/9/16

首の負担は小学生一人分?!意外と重い頭の話

当院でも多いお悩みの1つ「首肩の凝り」。 原因は運動不足や猫背姿勢などですが、わかってはいるけどなかなか普段からずっと意識し続けるのは難しいですよね? では実際どのくらいの負担がかかっているのか? ちゃんとイメージできれば意識にも残りやすいんではないかと思います。 そもそも首の重さはどのくらい? 個人差はありますが、体重の約8%〜10%と言われています。 体重ごとにみると大体このくらいの重さになります↓ 体重 首の重さ(8%~10%) 40kg 3.2kg~4kg 50kg 4kg~5kg 60kg 4. ...

続きを読む

汗

ルメディエ健康通信

2018/7/31

サラサラいい汗・ベタベタ悪い汗

汗ばむ季節・・・ 皆様いい汗かいてますか~ 汗と言うと不快に思う方も多く、なるべく汗をかかないように過ごす方も多くなりました。 しかし、汗は身体にとってとても大切!!! エアコンで温度管理された環境下で過ごす・運動不足・生活習慣の乱れなどで、汗腺が減少し、汗をかきにくい人が増えている。 汗をかきにくい生活をしていると汗腺の機能が衰え、ベタベタした悪い汗の原因に・・・ 汗の基礎知識 汗の原料は血液 エクリン腺から出る汗の99%は水分 汗には、温熱性発汗・精神性発汗などがある。 汗のろ過機能について 汗腺は血 ...

続きを読む

腎臓

ルメディエ健康通信

2018/7/15

現代医学からみた腎臓

腎臓の機能 尿の産生 血液から不要物質をろ過し必要なものと不必要なものとに分け、不要物を尿として体の外に出しています。 腎臓が血液をろ過して尿を作る際に、同時に血液の成分調整もしています。 赤血球の産生 酸素が足りなくなると、腎臓が察知しエリスロポエチンというホルモンをだします。 このホルモンが血液に乗って全身に広がり骨に届けられ、そこから骨の中にある骨髄に作用し赤血球が増産されます。 その結果、効率よく体に酸素が運べるようになります。 骨髄 成人では、体幹部(頭蓋骨、椎骨、肋骨、胸骨、長骨の骨端にある) ...

続きを読む

天秤とホメオスタシスの負のフィードバック

ルメディエ健康通信

2018/7/10

人体の不思議「ホメオスタシス」

自然治癒力。皆さん、一度は耳にしたことがあると思います。 広く認知される言葉ではあるものの、それが何なのか考えたことはありますか? もしそれを漠然としたものとして捉えていたとしたら、ちょっと勿体ないかも…。今回の題材は、複数回にわたってやっていこうと思います! 人における自然治癒力と恒常性 はて、恒常性ってなんだろう? 簡単に言ってしまえば、人体に大きな変化が加えられた時に逆方向に働くチカラのことです。 負のフィードバック作用といいます。 体温調節 身体が熱くなったとき、汗が出てきます。 大気に触れている ...

続きを読む

筋肉

ルメディエ健康通信

2018/7/10

自律神経と呼吸とは?

自律神経と呼吸 私たちがいつもしている呼吸 呼吸は自分の意識で整えられる唯一の方法なのです。 浅い呼吸はストレスに 浅い呼吸では酸素が肺の中まで届きません。 そして交感神経が働きすぎてしまいます。 息を吸うと交感神経に 息を吐くと副交感神経に 大切なのは息を吐くことです。 胸式呼吸は交感神経を活発にする  呼吸法は、大別すると胸式と腹式になります。私たちはふだん胸式呼吸をしていますが、とかく呼吸が浅く、短いものになりがちです。しかし、この短い胸式呼吸は交感神経を刺激し、これに疲労や心の動揺、怒りなどが加わ ...

続きを読む

  • この記事を書いた人

治っ太朗

東京都出身。療術をする傍らWEB関連の業務を行う。得意技術は肩甲骨周囲の筋膜はがし。

-ルメディエ健康通信

Copyright© ルメディエ治療院 , 2018 All Rights Reserved.