横浜駅周辺での臨床実績1位

ルメディエ治療院

 045-311-7847

毎週月曜日は定休日となっております。 ご予約は0453117847まで

ルメディエ健康通信

歩くというスポーツ

ルメディエ健康通信

2018/9/29

歩くというスポーツ「有酸素運動20分で脂肪は燃える」は本当?

年齢に関係なく気軽に始められるエクササイズとして大人気のウォーキング。でも、健康維持・体力向上に効き目ある歩き方、本当にできている? 『歩幅を広く』がウォーキングの基本 1日1万歩は、目安にならない 大切なのは歩き方 人は毎日、生活の中で歩きますが、それは、身体を鍛えるにはあまり役立たない。 体力を向上させる ダイエットする などの目的を持ってウォーキングするなら、トレーニングになる歩き方をしなくてはいけません。 具体的にどんなふうに歩けば? 運動効果が得られる歩き方 歩幅を広げる(身長の45~50%) ...

ジャックオーランタン

ルメディエ健康通信

2018/7/10

今更聞けない!ハロウィーンのかぼちゃ「ジャックオーランタン」って何?

ハロウィン。古くは宗教的な素養のある祭りでしたが、今や教会とは無関係に一般向けに普及しています。 「バレンタインにチョコレートを!」とお菓子メーカーが画策したスローガンの如く、合言葉の「トリック・オア・トリート」は製薬会社が端を発するものとされます。今回はハロウィンの代名詞ともいえる「ジャックオーランタン」を題材にしました。 ジャックオーランタンの歴史 オレンジ色の西洋カボチャ。アメリカではお馴染みですが、昔はルタバガというカブの一種が使われていました。ジャックオーランタンはカボチャやカブをくり抜いて、中 ...

ビタミン

ルメディエ健康通信

2019/2/15

ビタミンとは?

こんにちは! 今回、ルメディエ健康室が開設する事になりました! そして第1回はビタミンと骨について まずはじめに、皆さんビタミンは何種類あるかご存知ですか? ビタミンCなどはよく話題にのぼりますが、他にビタミンの種類はどのくらいあるか御存知でしょうか? 実はビタミンには大きく分けて全部で13種類あります。 そして、それらは水によく溶けるビタミンB群やCの「水溶性ビタミン」と、 水にはほとんど溶けないビタミンA、D、E、Kの「脂溶性ビタミン」に分けられます。 その中で今回はビタミンDについて少し詳しく掘り下 ...

ルメディエ健康通信

ルメディエ健康通信

2019/11/15

ブルーライトと健康

ブルーライトにかこまれた私たちの生活 昔の人は太陽と共に生活していたため ブルーライトを浴びるのは日中だけでした。 しかし、現在では照明が誕生してからは夜も明るくなり 人々の生活リズムは大きく変化しました。 とくに、青色発光ダイオードが登場してからは LEDディスプレイを搭載したテレビやパソコン スマートフォン、ゲーム機、LED照明など 身のまわりにブルーライトを発する機器が急増 これによって、生活の中でブルーライトを浴びる量が増え 体内リズムが乱れやすい環境になっています。 そもそもブルーライトとはどん ...

続きを読む

ルメディエ健康通信

2019/11/2

膝のお悩み

こんな思いしていませんか?? 昔はシャキシャキと歩けていたのに…今の私はなんなの? 【膝が痛くて】満足に歩けないじゃないの・・・ 趣味にしてたハイキングも出来ないし、今からの季節の 紅葉も仲間たちと堪能したいのに・・・はぁ~… お辛いですよね。素晴らしい人生を台無しにしかねますよね。 まずはご自身の状態をセルフチェック! 正座しづらい 歩き始める時に痛い 和式トイレが辛い 立ち上がる時に痛い 階段の上り、下がりの時に痛い 30分以上歩くと膝が痛い 膝を動かすとギシギシ音がする 上記の多項目に当てはまってし ...

続きを読む

ルメディエ健康通信

2019/9/18

早期発見で難聴を防ごう!

まだまだ残暑が厳しそうですが皆さんお元気ですか? 今回は、気づいてないだけであなたもそうかもしれない難聴のお話。 難聴の現状 平成18年度には両耳の聴覚障害者数は 、18歳以上で27万6000人、18歳未満で1万5800人と言われています。 厚生労働省 『身体障害児 ・者実態調査結果 』より およそ500人に1人が聴覚障害を持っている計算になります。 ただしこの数字は、両耳の難聴と「身体障害者福祉法」に当てはまる人を対象の調査です。 片耳の難聴や「加齢性難聴」は対象外となっています。そして難聴と気づいてな ...

続きを読む

ルメディエ健康通信

2019/8/16

目の紫外線対策できてますか~?

夏!真っ只中!!! 紫外線ジリジリ~~~光が眩しい~ この時期は、肌の紫外線対策に加え、忘れてはならないのは目の紫外線対策! 目に紫外線があたると眼病リスクが高まる上、肌の日焼けにも繋がる 目の老化の為にも、しっかり対策を! 太陽光の中の紫外線 太陽光の中には、目にみえる光(可視光線)と目にみえない赤外線と紫外線がある 紫外線は可視光線より波長が短く強いエネルギーを持つ光で、 UVA・UVB・UVCの3つの種類が・・・ UVA 太陽光線の約90%をしめる紫外線 シワ・タルミの発生に大きく関与 UVBに比べ ...

続きを読む

ルメディエ健康通信

2019/7/24

東洋医学を学ぼう

東洋医学とは 東洋医学の起源は、古代中国において約2500年前とも言われています。 近代の日本においては、一度、GHQにより鍼灸の禁止要望が出されました。 当時の関係者から強い反発をうけ撤回され現在に至っています。 北さん 1972年に、アメリカ大統領のニクソンが訪中した際に、アメリカの関係者が虫垂炎になり鍼治療で回復。 これが話題となり鍼灸に関心がもたれました。 西洋医学と東洋医学の違い 西洋医学の特徴 主に欧米で発展した医学で明治政府により導入され、現代における医学の主流となっています。 解剖学や客観 ...

続きを読む

Copyright© ルメディエ治療院 , 2019 All Rights Reserved.