横浜駅周辺での臨床実績1位

ルメディエ治療院

 045-311-7847

毎週月曜日は定休日となっております。 ご予約は0453117847まで

ルメディエ健康通信

膝のお悩み

こんな思いしていませんか??

昔はシャキシャキと歩けていたのに…今の私はなんなの?

膝が痛くて】満足に歩けないじゃないの・・・

趣味にしてたハイキングも出来ないし、今からの季節の

紅葉も仲間たちと堪能したいのに・・・はぁ~…

お辛いですよね。素晴らしい人生を台無しにしかねますよね。

まずはご自身の状態をセルフチェック!

  • 正座しづらい
  • 歩き始める時に痛い
  • 和式トイレが辛い
  • 立ち上がる時に痛い
  • 階段の上り、下がりの時に痛い
  • 30分以上歩くと膝が痛い
  • 膝を動かすとギシギシ音がする

上記の多項目に当てはまってしまう方は変形性膝関節症かもしれません!

平成の間に最も患者数が増加した整形外科疾患は、変形性膝関節症や、老年性股関節症等の関節症で、1990年(平成2年)には23万8000人だった患者数が2014年(同26年)には125万人へと5倍以上に増えている。

厚生労働省の平成26年患者調査

上記をの事実を知ると、恐怖さえ覚えます。

こんなにも関節症でお悩みの患者さんが増えているのですね~( ゚Д゚)

その背景には超高齢化社会が潜んでいます。

現在、介護に必要な主な原因が“高齢化による衰弱”の他、“関節疾患”も深刻化を増しています。

そう、膝の痛みによる歩行障害などがそうです。

歩行障害の結果、筋肉や健が委縮し、さらには障害が重なり、寝たきりとなってしまうケースが増加する事が考えられます。

変形性膝関節症とは?

膝には骨と骨が直接ぶつからない様に、クッションの役目や、滑りやすくする為に軟骨(関節軟骨)で覆われています。

ですが、その大事な軟骨が『加齢』や『肥満』や『O脚』などが原因で減少し、遂には骨同士がぶつかります。

それが要因となって起こる炎症や変形の事。

関節軟骨の構造

関節軟骨は硝子軟骨からなり弾性に富む。厚さは、膝では一般に2~4mm。

軟骨組織は、軟骨細胞が2%、水分が75%、残りはプロテオグリカン(ムコ多糖蛋白複合体)とコラーゲン繊維からなる基質で構成される。

プロテオグリカンは、コラーゲン繊維と結合し、水分を豊富に保ち、滑動や衝撃吸収の為の弾性能を有する。

原因と症状

変形性膝関節症は実は明らかな原因はなく、加齢や慢性的な機械的刺激が加わって発症する一次性と、手術後、あるいは炎症性、代謝異常疾患に伴って生じる二次性と分けられる。

頻度としては一次性変形性膝関節症が多く、50~60歳代で初発し女性に多く見られる

初期は、歩き始めや立ち上がりなどの動作初期に膝関節内側に疼痛、しばらく歩くと軽快あるいは消失。病状が進むにつれ、歩き始めだけではなく、歩行時に疼痛を伴うようになり歩行距離も徐々に減少。

手術は嫌だし…膝痛を起こさないためのセルフケアってないの?

膝を支える筋肉を鍛える

順番通りに行い呼吸は止めないでください

  • 太ももの前側の筋肉を鍛える  Part1

    1. 椅子に腰かける
    2. 片方の脚を水平に伸ばす
    3. 5~10秒キープ
    4. 元に戻す
  • 太ももの前側の筋肉を鍛える Part2

    1. 脚を伸ばして床に座る
    2. 膝の下にタオルや枕を入れる
    3. タオルや枕を押し付けるようにゆっくり脚の力のみで下方向に押す (片足ずつ)
    4. 5~10秒キープ
    5. 力を抜く
  • 太ももの外側の筋肉を鍛える

    1. 横向きに練る
    2. 上の脚を伸ばしたまま股を開くようにゆっくり上げる
    3. 5秒ほどキープ
    4. ゆっくり下ろす
  • 脚全体の筋肉を鍛える

    1. 肩幅より少し広めに脚を開いて立つ
    2. 椅子に腰かけるようにお尻をゆっくりと下ろす (息を吐きながら)
    3. 膝は曲がっても90度を超えないようにする
    4. ゆっくりと腰を伸ばす (息を吸いながら)

膝の動きを良くしましょう

  • 膝の曲げ伸ばしを良くする方法   Part1 ※1~順に行ってください ※呼吸は止めないでください

    1. 脚を伸ばして床に座り、かかとの下にタオル等を置く
    2. かかとをゆっくり滑らせて、膝を出来る限り曲げる (痛かったら無理しない)
    3. かかとをゆっくり滑らせて、膝を出来る限り伸ばす
  • 膝の曲げ伸ばしを良くする方法 Part2

    1. 湯船の中に脚を伸ばして座る
    2. かかとをゆっくり滑らせて膝を出来る限り曲げる(痛かったら無理しない)
    3. かかとをゆっくり滑らせて膝を出来る限り伸ばす
  • 膝の裏の硬さをとる方法

    1. 脚を伸ばして床に座る
    2. 膝に力を入れつま先を伸ばして5秒間キープ
    3. 膝に力を入れつま先を反らせて5秒間キープ

いかがでしたか?やってみると分かりますが結構きつい。。ですが小さな運動の積み重ねによって筋力は維持されます。筋力が維持させることにより痛みが和らげられたり、日常の動作ができるように次第になります。

膝痛で生活に制限されている方、挑戦したいスポーツに一歩踏み出せない方、歩行を気にせず娯楽をを楽しみたい方、諦めずに自身で出来るケアから始めてみてはいかがでしょうか?人生一度きり!楽しいベストライフをお過ごしください!!

「黄葉時期の吾妻峡」の写真

連絡先

待合室

横浜駅周辺の整体院として地域の健康にかかわって 23年

骨格の歪みを正して体質そのものを変化させる、自律神経系に有効な施術法です。当ルメディエ治療院から有能なセラピストを多数輩出しております!

はじめてで不安でも大丈夫!スタッフが丁寧に状態をお伺いしますので気軽にお話下さい。

 045-311-7847

ネット予約する
  平日 土日祝
午前 9:30-13:30 9:00-13:00
午後 15:00-21:00

定休日:月曜日

〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区 鶴屋町2-19-4 神谷ビル5F

  • この記事を書いた人
TAKA

TAKA

-ルメディエ健康通信

Copyright© ルメディエ治療院 , 2019 All Rights Reserved.