045-311-7847

毎週月曜日は定休日となっております。

ご予約は0453117847まで

ルメディエ健康通信

その不調?甲状腺の病気かも?

最近疲れやすいな・・・年のせいかしら!?

身体が熱い、汗が凄いな・・更年期!?自律神経!?

イライラするな・・・ストレスか!? などなど

軽く考えられやすい、日常のちょっとした不調、もしかしたら

甲状腺の病気のせいかもしれません。

通常の健康診断の血液検査には含まれず、オプションでしか調べる事がない為

気付かないうちに病気になっていることが多い病気です。

甲状腺とは

首の前側、喉ぼとけのすぐ下にある縦4cm、厚さ1cm、重さ15g位の小さな臓器

食べ物に含まれるヨウ素を原料に新陳代謝に関するホルモン(甲状腺ホルモン)を作り血液中に分泌します。

甲状腺の働きが強すぎると新陳代謝が促進され過ぎ、弱すぎると新陳代謝が低下し過ぎます。

甲状腺の病気

甲状腺ホルモンは、多くても少なくても不調になり、分泌のバランスが崩れると様々な症状が現れます。

代表的な病気として、甲状腺機能亢進症(バセドウ病)甲状腺機能低下症(橋本病)が挙げられます。

特に女性に多い病気ですが、男性も発症する病気です。

甲状腺機能亢進症(バセドウ病)

バセドウ病は、甲状腺ホルモンが過剰に出る事で下記のような症状が...

イライラ

熱い・多汗

動悸

脈が速い

食べているのに体重減少

口が渇く

下痢

手足の震え

眼球が出る

甲状腺機能低下症(橋本病)

橋本病は、甲状腺ホルモンの出が悪い事で下記のような症状が...

無気力

寒がり

脈が遅い

動作が鈍い

声がれ

むくみ

皮膚乾燥

便秘

眠気を感じる

※バセドウ病・橋本病共通症状

だるさ

疲れやすい

抜け毛

月経異常

首の腫れ

患者の声

実は・・・この記事を書いた私も、バセドウ病を患いました。

その体験から実際の経過を書きたいと思います。

(発症2年前

冬の寒い日に鍼治療に行った時、先生に今日身体が熱いと話したら「甲状腺大丈夫?」と言われる。

たまたま別件で定期通院している先生が甲状腺も診ている為、この件を伝えた所、

甲状腺のエコーと血液検査をしてもらう。

甲状腺やや大きめだけど、血液検査も問題なしで念の為半年に1回定期健診・・・

(その後2年)

定期健診問題なし

(2年後の12月の検査)

6月の検査では問題なしだったが、半年の間にバセドウ病になっている事が判明

本人自覚それ程なし・・・

しかし、判明してから半年を振り返ると、あれ!?と思う事があった事に気付いた。

1つ目は抜け毛

10月頃、髪の抜け毛が酷く、秋は毎年抜け毛が多いので、そのせいかなと思っていた。

2つ目は、便通の良さ(これも10月頃)

普段どちらかというと便秘気味なのに、1日2回出たり快便傾向で、調子いいな~と勘違いしていた。

3つ目は、常に熱く汗がいつもより出る

これも代謝が良い!?と勘違いしていた。

もしかしたら、これがバセドウ病の症状だったんだなと後で感じた。

(バセドウ病判明後)

気になって心拍数を測ると、以前の測定で安静時1分間64位だと思っていた心拍数が80台だった。

字を書こうとした時に、手が震えている事が2回あった。

その後薬でコントロールしている。

バセドウ病になってみて・・・

甲状腺の先生には、私の様に発症する前から検査をし、発症するタイミングをみる人はまずいないと言われた。

診察の経験からだいたいの人が半年以上前から症状が出て、他の科を色々受診する。

原因が見つからず、最後にこの科を受診し病気が見つかる事が多いそうだ。

お客様で甲状腺の持病持ちの方の話を伺うと、気付いたら心拍100超えてた・動悸が凄かった・家族に首が腫れていると言われ受診したと話していた。

本人が気付きにくい為、普段から心拍数を測ったり、健康診断に血液検査を追加するなどしてみた方が良いかもしれません。

連絡先

待合室

横浜駅周辺の鍼灸・整体院として地域の健康にかかわって 23年

骨格の歪みを正して体質そのものを変化させる、自律神経系に有効な施術法です。鍼灸整体ルメディエ治療院から有能なセラピストを多数輩出しております!

はじめてで不安でも大丈夫!スタッフが丁寧に状態をお伺いしますので気軽にお話下さい。

 045-311-7847

  平日 土日祝
午前 9:30-13:30 9:00-13:00
午後 15:00-21:00

定休日:月曜日

〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区 鶴屋町2-19-4 神谷ビル5F

  • この記事を書いた人
haru

haru

山形県出身。人体への理解が深く、整体要素を取り入れたアロマテラピーが得意。

-ルメディエ健康通信

© 2020 鍼灸整体ルメディエ治療院