横浜駅周辺での臨床実績1位

ルメディエ治療院

 045-311-7847

毎週月曜日は定休日となっております。 ご予約は0453117847まで

症状

めまい・耳鳴りの詳細

めまい 耳鳴り

2018/9/8

めまい・耳鳴りの詳細

こんな症状で悩んでいませんか? めまい(耳鳴り・悪心・聴力障害・嘔吐) 非回転性めまい(身体の動揺感・立ちくらみ・足元のふらつき感・エレベーターに似た昇降感・船に乗っているような浮動感・身体の不感など) めまいの種類と原因 末梢性めまい 主に耳の中の障害(蝸牛、三半規管) 内耳炎 メニエール病 突発性難聴 中枢性めまい 生命の危機を有することもあるめまい 髄膜炎 脳血管障害 聴神経腫瘍 非前庭性めまい 循環器や頸椎の異常 血圧 心因性 耳鳴りとめまい共通する原因 頸椎の異常・ストレスなどの心因性 自律神経 ...

骨盤周囲

産後の身体のケア

2018/9/8

産後の身体のケア&骨盤調整の詳細

産後に起こる身体の不調例 腰痛、肩こり、足のむくみ、冷え、股関節痛、つわり、腹部の痛み、腱鞘炎、頭痛、背中の痛み、便秘、下痢、ストレス、胃痛、疲労 etc... 産後の身体ケア・骨盤矯正 お身体の回復具合や調子に合った施術をします。 当院が大事にしていること つらい症状やお困りの悩みなどを、医学的な根拠に基づきわかりやすくご説明します。 些細な悩みや疑問にも一緒に向き合います。 産後の骨盤矯正に対応しているおすすめコース コンディショニング整体

神経を拡大

神経痛

2018/9/16

神経痛・しびれの詳細

神経痛・しびれの原因は? 筋肉や腱が末梢神経を圧迫して起こるもの。 変形した骨や椎間板が神経の根元を圧迫して起こるもの。 腫瘍や炎症が原因のもの。 神経そのものが傷ついて起こるもの。 原因不明のもの。 シビレのしくみは、脳~脊髄神経、血液循環、ホルモン、精神的な原因と幅広く、単純に特定できないものが多く、とても複雑です。また、重篤な病気が隠れている事もあるので、注意が必要です。 しかし、一般的には神経痛と同様、神経の圧迫や血行不良によるものが殆どです。 主な神経痛やしびれの症状 坐骨神経痛 人体の中で最も ...

頭痛

頭痛

2018/9/14

頭痛の詳細

頭痛の種類 頭痛は症状の特徴の違いによって、主に緊張型頭痛、片頭痛、群発頭痛の3つのタイプに分類されます。 あなたの頭痛はどのタイプ? 緊張型頭痛(デスクワークやストレスによる筋肉の緊張が原因) こめかみ~後頭部 締めつけられるような圧迫感 肩こりやめまいがある 週に1~数回ある 片頭痛(頸椎の歪みや動脈の圧迫や拡張が原因・女性に多い) 頭の片側が痛む ズキンズキンという痛み 動くと痛みが増す 吐き気や嘔吐を伴う 光や音に敏感になる ひと月に数回起こる 緊張がフッと解けたら 群発頭痛(頭部の血管の拡張、神 ...

腰痛発症時の脊柱アライメント

腰痛

2018/9/16

腰痛の詳細

筋肉が疲労し硬くなる→毛細血管が圧迫される→血行不良が起こる→疲労物質が溜まる→発痛物質が分泌される→痛み …さらに、硬くなった筋肉→背骨~骨盤の歪み→筋肉疲労という悪循環をつくります。 当てはまる事はありますか? 長時間のデスクワークや運転または、立ちっぱなしの仕事 ハイヒールなどの不自然な靴 運動不足または過度な運動 もともと身体が硬い 最近、生活環境が変わった 最近、体重が増えた 寝不足 ひと口に腰痛といっても、その機序は様々です。あなたの腰痛はどれでしょう? 筋疲労性腰痛 最も一般的なタイプの腰痛 ...

顔を覆う女性

自律神経失調症

2018/9/8

自律神経失調症の詳細

自律神経には、興奮や活動を司る「交感神経」と睡眠や休息を司る「副交感神経」があり、普段私たちが意識しなくても、昼or夜または活動or休息などの状況によりスイッチが切り替わり、身体や脳を調整してくれます。 自律神経は内分泌系・免疫系と共に、人体のホメオスタシス(恒常性)を調整する、とても重要な役割をもつシステムなのです。 自律神経失調症 チェックリスト 肩こりが酷い 微熱が続く 寝つきが悪い・眠りが浅い 朝、起きられない 手足が冷える又は火照る イライラすることが多い 息苦しい・呼吸が浅い 便秘や下痢が頻繁 ...

ルメディエ健康通信

ルメディエ健康通信

2019/11/15

ブルーライトと健康

ブルーライトにかこまれた私たちの生活 昔の人は太陽と共に生活していたため ブルーライトを浴びるのは日中だけでした。 しかし、現在では照明が誕生してからは夜も明るくなり 人々の生活リズムは大きく変化しました。 とくに、青色発光ダイオードが登場してからは LEDディスプレイを搭載したテレビやパソコン スマートフォン、ゲーム機、LED照明など 身のまわりにブルーライトを発する機器が急増 これによって、生活の中でブルーライトを浴びる量が増え 体内リズムが乱れやすい環境になっています。 そもそもブルーライトとはどん ...

続きを読む

ルメディエ健康通信

2019/11/2

膝のお悩み

こんな思いしていませんか?? 昔はシャキシャキと歩けていたのに…今の私はなんなの? 【膝が痛くて】満足に歩けないじゃないの・・・ 趣味にしてたハイキングも出来ないし、今からの季節の 紅葉も仲間たちと堪能したいのに・・・はぁ~… お辛いですよね。素晴らしい人生を台無しにしかねますよね。 まずはご自身の状態をセルフチェック! 正座しづらい 歩き始める時に痛い 和式トイレが辛い 立ち上がる時に痛い 階段の上り、下がりの時に痛い 30分以上歩くと膝が痛い 膝を動かすとギシギシ音がする 上記の多項目に当てはまってし ...

続きを読む

ルメディエ健康通信

2019/9/18

早期発見で難聴を防ごう!

まだまだ残暑が厳しそうですが皆さんお元気ですか? 今回は、気づいてないだけであなたもそうかもしれない難聴のお話。 難聴の現状 平成18年度には両耳の聴覚障害者数は 、18歳以上で27万6000人、18歳未満で1万5800人と言われています。 厚生労働省 『身体障害児 ・者実態調査結果 』より およそ500人に1人が聴覚障害を持っている計算になります。 ただしこの数字は、両耳の難聴と「身体障害者福祉法」に当てはまる人を対象の調査です。 片耳の難聴や「加齢性難聴」は対象外となっています。そして難聴と気づいてな ...

続きを読む

ルメディエ健康通信

2019/8/16

目の紫外線対策できてますか~?

夏!真っ只中!!! 紫外線ジリジリ~~~光が眩しい~ この時期は、肌の紫外線対策に加え、忘れてはならないのは目の紫外線対策! 目に紫外線があたると眼病リスクが高まる上、肌の日焼けにも繋がる 目の老化の為にも、しっかり対策を! 太陽光の中の紫外線 太陽光の中には、目にみえる光(可視光線)と目にみえない赤外線と紫外線がある 紫外線は可視光線より波長が短く強いエネルギーを持つ光で、 UVA・UVB・UVCの3つの種類が・・・ UVA 太陽光線の約90%をしめる紫外線 シワ・タルミの発生に大きく関与 UVBに比べ ...

続きを読む

ルメディエ健康通信

2019/7/24

東洋医学を学ぼう

東洋医学とは 東洋医学の起源は、古代中国において約2500年前とも言われています。 近代の日本においては、一度、GHQにより鍼灸の禁止要望が出されました。 当時の関係者から強い反発をうけ撤回され現在に至っています。 北さん 1972年に、アメリカ大統領のニクソンが訪中した際に、アメリカの関係者が虫垂炎になり鍼治療で回復。 これが話題となり鍼灸に関心がもたれました。 西洋医学と東洋医学の違い 西洋医学の特徴 主に欧米で発展した医学で明治政府により導入され、現代における医学の主流となっています。 解剖学や客観 ...

続きを読む

Copyright© ルメディエ治療院 , 2019 All Rights Reserved.